楽譜が読めない初心者からでもおもしろ上達法で短期間で吹ける

▼今すぐ詳細を知りたい方は、以下のバナーをクリック▼

アルトサックスでジャズ!

このサイトは、大人初心者からでもアルトサックスでジャズのかっこいい吹き方が自宅で身につく方法を体験を交えながらまとめています(*‘∀‘)

 

現在はプロや愛好家のサクソフォン奏者も増え、コンサートやCD,DVD、SNSなどで素晴らしい演奏を聴くことが出来るようになりましたね。
サックスを始めようと思えば、音楽教室ありますし、インターネットも普及し、膨大な情報に簡単にたどり着くことが出来るようになりました。

 

そんな時代でも、演奏者や練習方法も様々なので、それに対する悩みも様々です。
ということで、アルトサックスでジャズを自学で吹けるようになる方法&おすすめジャズの名盤(アルバム)を紹介します!参考にしてくださいね。

 

 

アルトサックスを大人初心者からでも吹けるようになりたい!

私はもうすぐ還暦を迎える59歳です。
趣味にジャズを聴くのが好きで、そんなこともありサックスに以前から憧れを抱いていて、いっかは吹いてみたいと思っていました。(^-^;

 

サックス吹く

 

私とジャズとの出会いは中学1年の頃で、FMラジオから流れてきたチャーリー・パーカーの力強く存在感のある音色と、圧倒的なスピード感に酔いしびれてしまいました。( ^^) _U~~

 

 

世の中にこんなにカッコイイ音楽があるのかと思ったものです。
その後は、フィルウッズに憧れまして、これはジャズではないですけど、ビリージョエルの「素顔のままで」のアルトサクソフォーン・ソロ演奏なんか良かったかな。

 

 

また、パーカー派ならキャノンボール・アダレイなども思い出します。
それから本屋でジャズ本を買ったり、先輩からレコードを借りたり、FM放送をカセットに録音したりしていました。
人生長いように思っていましたが、あっという間にこの歳になってしまったような気がします( ゚Д゚)

 

 

これまで聞くほうが専門だったのですが、この歳になって若い頃にできなかったことを叶えたいという思いが強くなりました。
また、定年後のボケ防止や趣味にもちょうどいいかな?と思って、アルトサックス始める決心をしました。

 

アルトサックをを購入したが・・・

サックス購入

そこで、思い切って楽器を購入して、一人で何とか吹いて練習してみるがどうもうまく吹けません。はぁ〜(+_+)

人に聞いてみようにもやってる友人もいなくて、しまいには「自分にはサックスなんか吹く才能なんかないんじゃないだろうか?」と思うこともありました。(>_<)

 

 

そこで、どうしようかな?と考えたところ、普通に考える一番手っ取り早く上達する方法として、音楽教室を探して「ジャズサックスコースなどに通う」と「自宅でプロの吹き方などを映像を見ていちから学ぶ」ということのどちらかでした。

 

 

実は僕の住んでいるのは島根のそれも片田舎なので、音楽教室でレッスンを受けようと思っても近くにサックスを教えてくれる教室があまり見当たらないのです。ガ〜ン( ゚Д゚)

 

 

車まで1時間ちょっとかけてヤマハの教室に通うのも面倒で、踏ん切りがつきません。ピアノ教室などは結構みかけるんですけどね。。。
また、こうした大手楽器メーカーが展開している大人の音楽教室のカリキュラムの多くはグループレッスン形式なので、できるならマンツーマンでじっくり習いたいと思っていました。

 

 

そんな時に、インターネットで目にとまったのが、プロのジャズサックス奏者でもある吉野ミユキ先生の自宅でDVDの映像で学べるアルトサックス講座です。

 

音楽経験ゼロでもできる初めてのアルトサックス講座とは?

 

この教材は教本とDVDがセットになっていて、楽譜が読めない、音楽の知識がない、肺活量がないというような超初心者向けに作られていてます。
一番の特徴は誰でもできる歌うことから始めるので挫折すことななく続けれるのがいいと思います。

 

 

アルトサックスの仕組みや組み立て方など曲を演奏する基礎から、慣れるまでは出しにくいといわれる高音域や低音域の音を吹くコツなどのテクニック、そして最終的にバックバンドの演奏で合わせてジャズぽく演奏が出来るようになるレッスンまであります。

 

サックス教材

 

サックス教材中身

 

 

吉野先生は、東京で活躍するプロサックスプレイヤーで、演奏が素晴らしいのはもちろん、数多くの生徒さんに教えている経験豊富で教え上手な先生なんでですよ。

 

 

サックスはただ音を出すことはできても、やはり独学で良い音で演奏するのは難しくて、せっかくなら、良い音でジャズ演奏できる方がかっこいいですもんね。
私も最初はサックスでジャズを吹いてみたいという憧れはあっても、本当にできるかな?と思っていましたが、案ずるより産むが易しで、やってみるもんです。

 

 

この方法なら自宅にいながらマイペースで楽しく学べるのが私にはあっていました。まだまだ全然下手なんですけど、毎日の生活に張りが出てきて楽しいですよ。(^^♪

 

当サイトから購入された方には、少しでも楽しく上達できるように吉野先生のワンポイントアドバイス付きの初心者向け楽譜プレゼント中!決済ページに表示されますので、確認してご購入くださいね。
レッスン曲は誰もが一度は耳にしたことのあるジャズの定番曲「ユード・ビー・ソー・ナイス・トウ・カム・ホーム・トゥ」です。

 

 

私のようにもうずぐ定年を迎えるという人には、これからの趣味&人生の良きパートナーになるのかな〜と思います。

 

私以外の口コミ、感想

非常に分かりやすく、巷で販売されている教則本などに書かれていないサックスの選び方やリードの扱い方、選び方など、ちょっとした事が独学で一人で練習していると分からないので大変参考になっています。(*^▽^*)

 

時々、ジャズのライブに行くのが私の楽しみで、若いころからサックスを吹く姿に憧れをもっていました。
定年をきっかけに、サックスを趣味にしたいと思い、ネットで調べていたところ、吉野先生のサックス講座を知りました。
実際に吹いてみると、やはり聞くだけよりは自分で吹くと何倍も楽しくて、やみつきになりました。(^^♪
先生の講座は自宅にいながら教室でマンツーマンレッスンを受けているように感じるほど、丁寧でわかりやすかったです。
これからの人生も一気に楽しくなりそうで楽しみです。好きなジャズにも挑戦したいと思います。

 

自分ではまだ若いと思っていますが、71歳の老人です。
きっかけは、仕事をもうすぐ引退するので、ぽっかり穴が開いたような状態ですごさないでもいいように、残された人生でを何かにチャレンジしたいと考えたからです。
石原裕次郎の「夜霧よ今夜もありがとう」という曲を聴き、イントロのテナーサックスがず〜と心に残っていました。
妻に「テナーは無理でもアルトサックスなら吹けるかな?」と何気に話したところ、「やってみたら」と進めてくれました。
ですが、ネットで色々調べていましたが、続くか不安で今ひとつ踏ん切りがつかないで迷っていましたが、思い切って吉野先生の教材を購入しました。
実際にやってみると、初心者の私にもとても判りやすく、また毎日のメールに励まされ、サックスも早速購入し、周りに迷惑が掛からない時間帯にちょっとづつですがマイペースで練習を続けています。
まだ、は運指もままなりませんが、せめて「夜霧・・・」の一曲でも吹けるように頑張ります。
先生からメールはとても励みになります。今後ともご指導お願いいたします。(^-^;

 

私のお勧めのサックスジャズの名盤(アルバム)

アーティスト名 ジャズの名盤(アルバム)

チャーリー・パーカー
(モダンジャズの原点にして最高峰)

・ウイズ・ストリングス
・オン・ザウェイ〜マスター・テイクス

ジョン・コルトレーン
(ストイックにジャズの可能性を探求し続けた男)

・ソウルトレーン
・マイ・フェイヴァリット・シングス〜コンプリート・コルトレーン・アット・ニューポート
アルバムの中では「クレッセント」が好きですね。

キャノンボール・アダレイ
(澄んだ明るい音色が魅力)

・イン・サンフランシスコ
・キャノンボールズ・ボサノバ

ソニー・ロリンズ
(歌心あふれるテナーサックスの名手)

・サキソフォン・コロッサス
・ヴィレッジ・ヴァンガードの夜

ウェイン・ショーター
(特異なメロディ感覚と構成)

・セカンド・ジェネシス
・ネイティヴ・ダンザー

マイケル・ブレッカー
(圧倒的なテクニックで幅広い音楽性で様々なジャンルに。)
2007年に白血病で惜しくも亡くなりますが、名実ともに現代1のサックス奏者だったと思います。

・ティルズ・フロム・ザ・ハドソン
・ブレッカ・ブラザース

 

What’s New